特別御祈念

特別御祈念

特別御祈念御案内

白雲大宮に祭られている主斎神である大国主命は縁結びの神様です。そのご神縁は人と人との縁結びだけではなく、人と物、果ては人と神様など様々なご縁を結んでくださいます。
この白雲大宮の境内地だけでも摂末社合わせて二十余柱の神様が御鎮座されています。その神々の様々な御神徳と御神縁を結んで下さるのが本殿に祀られている大国主命です。

梅アイコン 出張祭祀

地鎮祭 上棟祭 宅神祭 その他

梅アイコン 企業・団体参拝

正式参拝 年始参拝

受付時間

朝拝後(8:30)~夕拝前(15:30)まで
(但し緊急性の伴う場合は宿直の者が御祈念を上げさせていただきます。)

年中無休 予約不要
(お越しいただければ随時させていただきます。)

御祈念料 5,000円以上、8,000円以上、
10,000円以上、20,000円以上の御神札をご用意しております。

梅アイコン 月次祭(毎月1日、15日、23日)や大祭日(4月23日、10月23日)など、午前中、或いは終日御祈念をお断りさせていただく日もございます。
(祭日のご案内は年間行事を御照覧ください。)
梅アイコン 事前に電話でお問い合わせいただけると円滑に御祈念を上げさせて頂く事が出来ます。特別御祈念をご希望の方は、参拝前に是非一度お問い合せ下さい。

電話受付

白雲大宮では事情により御参拝出来ない方のため、電話受付により参拝者不在でも御祈念を上げることが出来ます。

8:00~18:00まで
(但し緊急性の伴う場合は宿直の者が受付をさせていただきます。)

年中無休
(受付がお済み次第随時御祈念、発送させていただきます。)

梅アイコン 御祈念料の他に送料が発生する場合がございます。

家内安全

家の穢れを祓い清め、家族が健康に笑いの絶えることなく過ごせるよう、家運の繁栄を御祈念致します。
清めのお砂も一緒に授与致します。家に撒き、祓い清めて下さい。

営業繁栄

客足の絶えることなく、お店が繁盛するように御祈念致します。
従業員など大勢で参拝される方は事前にお問い合せ下さい。
また、個人事業主の方などは家内安全と合わせた御祈念もございます。

交通(海上)安全

運転する車(船)が事故に遭わないように御祈念致します。
お車の御祓いも致しますので、是非お車でお越しください。
お車一台につき5,000円以上の御初穂料をお納めいただいております。

病気(怪我)平癒

病気や怪我が早く治るように、またこれ以上悪化しないように御祈念致します。
また検査で悪い病気が見つからないように御祈念致します。

良縁成就

結婚を考える年齢になっても良い御縁になかなか巡り会えない方に、ふさわしい良い御縁が見つかるように、また見つかった後はその家が益々発展するように御祈念致します。

身体健全

病気に悩んだり怪我を負ったりしないよう、見も心も健康に過ごせるように御祈念致します。
また子どもがすくすくと強く正直に育つように御祈念致します。

学業向上

身も心も健康に学問に励めるよう御祈念致します。
また悪い道に入ることなく、学力が向上するように御祈念致します。

進学成就

受験の際、希望する、またはその人に一番ふさわしい中学、高校、大学に合格出来るように御祈念致します。
また気分が落ち着き、本来の力を発揮できるよう福豆を授与致します。

試験合格

日頃覚え習ってきた学問や技術の成果を発揮し、試験に合格できるように御祈念致します。
また気分が落ち着き、本来の力を発揮できるよう福豆を授与致します。

願望成就

心に思う様々な願意が成就するように御祈念致します。

結婚奉告祭

結婚前、もしくは結婚後に大神様に結婚をご奉告し、家門の繁栄、子孫の繁栄をご祈念いたします。

安産

妊娠が分かった月と妊娠十ヶ月目にご参拝頂き、母体の安全と出産の無事、生まれてくる子供の健康を御祈念致します。

腹帯

妊娠五ヶ月目の戌の日にご参拝頂き、元気な赤ちゃんが生まれるよう腹帯に御祈念致します。
腹帯を授与致しますが、ご用意の腹帯がございましたら、すべてお持ちください。一緒に御祈念致します。

梅アイコン 戌の日が都合の良い日でなければ、その前後のご都合の良い日にお越しください。

初宮(百日)詣

初宮詣は赤ちゃんが無事生誕一ヶ月を迎えられたことを神様に感謝し、報告するお祭りです。
百日詣は赤ちゃんが無事生誕三か月を迎えられたことを神様に報告し、健康と大成を祈念致します。

七五三詣

数え年で三歳、五歳、七歳(満年齢だと二歳、四歳、六歳)の子供の成長と健康、長寿を祝うお祭りです。
三歳のお祝いを「髪置(かみおき)」、五歳を「袴着(はかまぎ)」、七歳を「帯解(おびとき)」とそれぞれ呼び、一般的に男の子は三歳、五歳を、女の子は三歳、七歳を祝います。

七五三詣

梅アイコン 10月、11月に受付をしております。 その月に都合がつかない方は電話でご相談ください。

厄除け

厄年というのは人生の変わり目の年であり、季節の変わり目に風邪をひきやすいように、人生の変わり目にも悪い事が起こりやすいと言われております。その変わり目に悪い事が起こらないように、あらかじめ用心しておくのが厄除け祈願です。
男性は数え年で25歳、42歳、61歳。女性は19歳、33歳、37歳が厄年にあたり、その前後3か年を前厄、本厄、後厄と呼び、厄払いいたします。

梅アイコン 厄年に当らぬ年の方でも悪い事が重なる方は厄払いをいたします。

長寿祝い

還暦(61歳)、古希(70歳)、喜寿(77歳)、傘寿(80歳)、米寿(88歳)、卒寿(90歳)、白寿(99歳)、百寿(100歳)など、長寿を祝い、祈念致します。

災障防除

家を建てる、旅行に行く、事業を始めるなど、新しく物事を始める時に方角や日取りなどから悪い事が起こらぬよう祈念致します。

成年式

冠婚葬祭という言葉がありますが、冠婚葬祭の冠とは成年して冠をかぶる事を指します。冠をかぶるということは、社会的な地位を得て、責任を果たしていくという事です。成年の門出を祈念致します。

神前結婚式

「縁結びの神」「福の神」である「大国主大神」を前に新郎新婦が結婚の誓いを立て、両家が親族となることを誓う親族固めの儀を執り行います。
家門の繁栄、子孫の繁栄をご祈念いたします。
御初穂料は五万円から受け付けております。

神前結婚式

神葬祭

幽冥大神(かくりよのおおかみ)と称える大国魂大神(おおくにたまのおおかみ:大国主大神の別名)のご守護を得る葬儀です。神式の葬儀をご希望される方はご相談お受けします。ご希望の方はお早めにご連絡ください。

出張祭祀

地鎮祭、上棟祭、宅神祭、井戸の清め、樹木の伐採の清め、霊障など、出張料2万円から受け付けております。ご相談ください。

企業・団体参拝

正式参拝は1万円から。団体参拝は2万円から受け付けております。
また、仕事始めの際の年始参拝も受け付けております。

梅アイコン 企業・団体参拝は事前に予約が必要ですのでご注意ください。

ページトップへ↑

戌の日暦

赤ちゃんの駅